ベーシックコース
<旧基礎科・研究科>
 全カリキュラム 

体験する座学で繊維の知識を取得! 見学会で新たな気づき!

クリーニングの仕事に携わる方々が、最小限に事故を減らし素材にふさわしい洗浄・仕上げ・加工が選べること、さらにお客様への適切なアドバイスができるようになるためにはクリーニングの現場で扱う製品(繊維・副資材・染色・縫製)の性質や特徴を理解することが必須です。講義後にはその日勉強した内容について、グループディスカッションを行いより現場で活かせる内容となっています。

対象者:ユニット店オーナー、主任・工場長、管理者等

・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・
 
ベーシックコース1年目  ハイブリット開催
 日本クリーニングセンターもしくはTeMA会議室
 Zoomミーティングルーム
 

2023年度 
〈第36期〉ベーシックコース1年目 スケジュール(予定)全10回

 1年目スケジュール 
6月2日(金)  [開講式][ガイダンス]
 [講義] 家庭洗濯とクリーニングの違い 
田村嘉浩講師
7月7日(金)  特殊品クリーニングについて 見学 東京ホールセール㈱
〈府中〉
8月4日(金)  天然繊維(植物繊維1)
 繊維とは何か? 繊維の分類、綿繊維
田村亜由美先生
9月8日(金)  天候不良のため中止
10月13日(金)  天然繊維(動物繊維1)
 毛(ウール・カシミヤ・モヘヤ・アンゴラ・その他)
11月10日(金)  天然繊維(動物繊維2)
 絹(家蚕・野蚕)
辻林里枝先生
11月24日(金)
 副資材① ※振替日
田村亜由美先生
12月1日(金)  「皮革・毛皮・合成皮革・人工皮革」
2024年  
1月12日(金)
 化学繊維1(再生繊維・半合成繊維)
 レーヨン、キュプラ、テンセル、アセテート、
 トリアセテート
2月2日(金)  天然繊維(動物繊維1)毛
 (ウール・カシミヤ・モヘヤ・アンゴラ・その他)
3月1日(金)  化学繊維2(合成繊維)
 ポリエステル、アクリル、ナイロン、ポリウレタン、他
 繊維ミニテスト

<第36期> 
ベーシックコース2年目(2024)カリキュラム予定
◆「繊維加工と機能性繊維」 
◆「繊維素材とクリーニング事故」
◆「洗浄理論(ランドリー・ドライ・ウェット)」 
◆「染色(浸染・捺染)」 ◆「副資材A」
◆「アパレル製品ができるまで(スーツ」 
◆「アパレル製品ができるまで(シャツ)」
◆「黒沼染工場 見学」 
◆「検査機関 見学」 
◆「消費者目線で学ぶファッション動向と2次流通」 ほか

(C)1996-2002 Textile Maintenance Association,Japan